音楽情報配信 「Music Life ぶろぐ」

主にロック・アーティストの情報・音楽関連商品をピックアップ !! 配信中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        未発表・未発売の15曲を含む、全42曲
        マイケルジャクソン究極のショートフィルム集
           Michael Jackson's VISION 

あと1ヶ月となりました! 発売は、11月24日 です。

     Michael Jackson's Vision Trailer


ソニーミュージックから生産限定盤のリリースで、
ブックレットや解説など、日本盤のみの仕様もあるそうです。

詳しくは、こちらのサイトから(予約購入もできます)
 
              「マイケル・ジャクソン VISION」




スポンサーサイト
テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽
英国発、クリーンでエレガントなデザインのブランド
「English Laundry」 いよいよ日本上陸。

ブランドのコンセプトは「ファッションとロックンロールの融合」
イギリスのロックファッションを基盤として、
モッズからヒッピースタイルまで幅広い層から支持されている
人気のブランドです。

特に注目すべきは、初期のビートルズからインスパイアされたデザイン。
どれをとっても、スタイリッシュです。

例えば、このTシャツ。

ジョンレノン Tシャツ 


ジョン・レノンのアイコン、アートワークのライセンス取得が叶い
商品化されたもので、他では手に入りません。
Tシャツのボディも、ジョン・レノンが実際に着ていた服を元に
デザインされています。

その他、「English Laundry」ならではの商品も数多くラインナップ。
ジョン・レノン&ポール・マッカートニーの歌と歌詞のライセンスを取得し
歌のメッセージがTシャツで表現されているものもあります。


       WEBサイト    「English Laundry」



テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽
ロックミュージシャンが愛飲した
アルコール飲料ブランドの「ブラックデス」限定入荷!

ブラックデス(黒死病)とはもともと、
中世ヨーロッパで大流行したペストのことですが。
これは、お酒。
このインパクトあるドクロのラベル。
まさに、ロック!ってイメージですね。  
 
ブラックデス
左から、ジン・ラム(エクストラオールド)・ラム(シルヴァープレミアム)・テキーラ

ガンズ&ローゼスのスラッシュが愛飲していたことでも有名。
そのほか、ワル系(?)ミュージシャンもこぞってこの酒を飲んでいたとか。

        でもこのラベル、たしかに極悪だけど
        よく見るとどこか愛嬌のあるドクロっすね。
        酒を飲みながらロックを楽しむもよし。
        インテリアとして飾るもよし!?

現在、少量限定入荷で発売中です。
ブラックデスは人気商品のため、市場からなくなることもしばしば。
ご注文はお早めにどうぞ!

      ご購入はこちら   ブラックデス(アルコールブランド) 

 


アーティストオフィシャルグッズなら PGS音楽市場
アーティストグッズオンラインショップ PGS音楽市場
 

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
海外アーティスト公式グッズが全て50%オフ!
アジア最大のロックコンベンション。吉祥寺にて開催!

「ロックンロール・バザール」は、
1950年代から現在に至るロックの歴史を、
ロック関連グッズとともに楽しむことができる、ショップイベント。
エルヴィス・プレスリー、ビートルズ、 ローリング・ストーンズ。
そして、マイケル・ジャクソンも!

ロックンバザール2

なんと、海外アーティストの商品あれもこれも全部50%OFF!なんです。
これは嬉しい企画ですね。
Tシャツ、雑貨、ブランド品など、品揃えは50,000点以上と豊富。

世代を超えたロックファン必見のイベントは、全国主要都市を巡り、
好評のため期間を延長する都市もあるぐらいの人気ぶりです。
今回は関東圏「吉祥寺」の開催。

   10/23(土)~11/23(火・祝) 吉祥寺PARCO B1F

グッズを手に入れて、ロックファッションを楽しもう!

   
      WEBサイト
  「ロックンロール・バザール」
 

吉祥寺の会場には行けない。
けど、欲しい!という方。商品の購入は、
こちらのネットショップをチェックしてください!

         
アーティストオフィシャルグッズなら PGS音楽市場
アーティストグッズオンラインショップ PGS音楽市場
 

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽
和訳付き映像でマイケルメッセージを再確認。改めて感動。

死してもなお、メッセージは残る・・・。

マイケルが戦っていたものとは何か・・・。
闇の中の真実は、たくさんあるだね。
悪意に満ちたものや、太刀打ちできない現実に
絶対に屈することなく、ただ、ひたむきに
地球を敬愛して、世界中の子供たちを愛した。 

   もっともっと、マイケルの純粋なメッセージを受け取りたいな。
数多い彼の楽曲を、「とても自然な日本語」で訳されている映像を
最近は、よく目にします。
コアファンではない人にも、届きやすい。これはとても嬉しいことです。
彼のメッセージを強く残そうと、日本でも
そのムーブメントが根強い証拠かもしれないですね。
YOUTUBEへUPしている方に、敬意を表しつつ、転載させていただきます。









テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。